平野美宇選手の活躍が素晴らしいですね。
今でこそ福原愛選手や平野美宇選手、
水谷選手など大活躍ですが、
彼ら彼女らの活躍がなかったら卓球というスポーツは
地位が向上してこなかったでしょうね。
というか今もまだまだですが…!

前々から不思議だったんですが、
なぜか卓球って暗いイメージがあります。
私の高校時代も、卓球部の人達はみんな
オタクっぽい人が入っていましたし、
見てると動きも何やら上手い人であれば上手い人であるほど
妙にマニアックな動きになってくる笑
一体これはどうしてなんでしょうか笑

Sponsored Link

ネットでも色々議論が交わされていましたが、
まず、本来的には卓球は温泉でも大人気で、
初心者もやりやすくてとっても楽しい
対人型ネットスポーツだと思います。

でも、これがひとたび本気になると体育館の隅で
ネチネチと細かい回転技を駆使する頭脳的な面が出てきます。
スマッシュはもの凄いスピードですし、
全体的なスピードもとんでもないんですが、
得点の多くは凡ミスや回転によるレシーブミス、
そもそもサーブ側が有利なのでレシーブ後の
スマッシュが決まりやすいといった卓球そのものの特性で
そこまで大きい動きが初心者には見えてこないんだと思います。

回転をかける技術はどうしてもマニアックな動きになってしまいます。
まぁ、だからといって「卓球=暗い」といいうイメージには
繋がってこないんですが、恐らくそのあたりの要素の
合わせ技でそんなイメージなんだと思われます。

しかし若くて強い世代が大活躍。
これからも是非活躍してもらって、
卓球が好きな1人としては是非今後の発展に
期待したいです!