びちゅチューン!で謎の中毒性を誇る井上涼さんの作品。

本当にかなり独特なので是非見ていただきたい限りです笑
番組内の歌はいくつか聞いたことがありましたが、
一体どんな人が、誰が作曲して歌っているのかは
調べたことがありませんでした。

ちょっと調べてみると、なんと作詞も作曲も、
何なら映像制作まで含めて、全てこの井上涼さんという方が
作ってらっしゃるということがわかりました。

今回は彼について調べてみました。

Sponsored Link

一体誰が作っているのか…

井上涼さん、とんでもなくマルチな才能でした。
出身大学は金沢美術工芸大学ということで
実は音大ではなくて美大系なんですね。
デザイン学科の視覚デザイン専攻ですね。
所謂シデというヤツですな。

まずは映像作品で数々の賞を受賞した後に、
音楽制作活動にも入って来たタイプの人でした。

ご自身がゲイであることもカミングアウトされていて、
LGBTとの接点を持つ場所になることを目的とした
「やる気あり美」のメンバーでもあるとのこと。

次回はこの「やる気あり美」についても調べてみましょうかね。
LGBTのインクルージョンは今後の重要なテーマだとも
思いますので。

今日のところは、井上涼とは誰か、というテーマで
色々と調べてみました^^