有賀リエさんの漫画「パーフェクトワールド」が
岩ちゃん(がんちゃん)こと岩田剛典さん、杉咲花さんのW主演で
映画化されることが決まりましたね。

岩ちゃんこと岩田剛典さんは言わずと知れた
EXILE/三代目J Soul Brothersのメンバーとして絶大な人気です。
私が岩ちゃんが俳優として主演しているのを見たのは
これまた少し前に松竹で映画化された有川浩さんによるライトノベル、
植物図鑑です。そこでの役が樹(いつき)君だったのですが、
今回のパーフェクトワールドでもなんと樹らしく、
また岩ちゃんが樹、ということで皆さんよくつぶやかれてます笑

まだ情報が出たばかりなのですが、
少し追加情報が無いか調べてみました。

Sponsored Link

といっても、なかなか世間で言われている以上の情報は見つかりませんね。
ただこのパーフェクトワールド「障害のある恋」がテーマになっているようで
これまたなかなかの純愛ものになりそうです…!

実は植物図鑑の時も似たような印象を受けました。
全然物語りの作りはもちろん違うんですけどね。
植物図鑑は女子の理想を絵にしたような感じ笑
超イケメンで自分をお姫様扱いしてくれる王子様を
あまりに都合よく拾っちゃってそのまま恋に落ちる、みたいな笑

あの時の岩ちゃんはまぁ女子の理想でした笑
お姫様扱いしてくれる度にキュンキュンさせる仕様になっていて。
ただ、そこにもちょっとした障害があった。
その障害はこの手の話によくある女子目線で見た
競合環境の変化なわけですが、実は全然障害じゃなくて
岩ちゃん演じる樹君の純愛ゆえに引き起こされた障害だったわけですね。

今回のパーフェクトワールドの障害はどうやら、
本当の身体的な障害のようです。だからこそ、今度は前回の樹以上の
純愛を見ることができそうですよね。

もう、すっかり岩ちゃんはそういう役がハマるように
なってしまったようです笑

いずれんせよ、話題になるのは間違いないので
要チェックしていきたいところですね^^